先日の名古屋でのアフィリエイター飲み会の話なんですが、

参加者は15名くらい。

 

で、アフィリ実績はさまざまで、

年齢層もさまざま。

 

20代の方々も何人かいたんです。

 

(年齢に関係なく稼げるのがアフィリエイトだと思うんですが、

やはり若さは武器だと思っている面もあり、
サクサク結果出してるのかな?と色々聞いたみた所。。。)

 

 

その中の一人がSE(システムエンジニア)をされているそうで、

「おお、人よりPCスキル高いのはアドバンテージですね~」

ということで色々と話をしていると。。。

 

「ワードプレスがなんか難しそうで、手が出せないでいるんです…」

という驚愕の発言が!笑

 

「マジかよ!SEでしょ?!」的な 笑

 

 

で、その個人的には驚愕の事実を聞いて、

ある話を思い出したんです。

 

サーカスの象の話。

 

象ってものすごい力がありますので、

その気になればサーカスで繋がれている鎖なんてソッコーでちぎれます。

それくらいの力を持っている。

 

だけど、ちぎろうとしない。

鎖に繋がれたまま。

 

 

それって何故??

⇒ 象自身が「鎖をちぎれないと思い込んでいる」から。

 

象がまだ幼い時期に、サーカスの鎖が繋がれるので、

まだ力の弱い未熟な象は、トライしても鎖はちぎれない。

そこで悟るわけですね、「あぁ、自分には鎖はちぎれないんだ・・・」って。

 

そのまま、成年の象になり、

余裕で鎖をちぎれる力を手に入れても

鎖をちぎることはない。

 

「自分には出来ない。」「難しいことだ!」

と、思い込んでいるから。

 

こんな話を思い出しました。

 

 

私ミヤビは自慢じゃないですが、アフィリを始めるチョット前まで、

コピペを知りませんでした(爆

全部手で入力していたんですよね。

 

だからコピペを知った時は、

「何だこの神機能は!」

と歓喜したものです。笑

 

そんな私でもネット上にある情報だけで

ワードプレスが使えるようになったのだから

SEで普段PCを使っている人間だったら余裕でしょ!

って思うんですよね。

 

 

ただ、この話に当てはまる自分自身のことって、

結構あると思うんです。

勝手に自分で壁を作ってしまっているというパターン。

 

そういった自問自答の機会にもなったので、実りのある会だったなと思います。

 

 

編集後記

 

せっかくの機会だし、縁だということで

そのSEの方がWPを平然と使いこなせるように

アドバイス的なことを今しています。

 

SEにこれをちょっとお願いしたい!

ってなった時にお願いしやすくなるという副産物もありますがね。笑