新しいことを始めたり、

色んな情報を盛りだくさん詰め込んだ時、

頭の中が詰まって、もやもやしてしまうことってないですか?

 

そういう時って、仕事もはかどらないものです。

 

PCで言うところのメモリがいっぱいいっぱいで

動作が重くなっている状態にとても似ています。

 

 

そういう時は、余計なものを排除して、

スッキリさせることが対処法となります。

 

 

人間もこれと同じ対処法が出来るし、それが便利だと思っています。

 

 

じゃあ、その方法って??

⇒瞑想です。

 

 

瞑想って頭の中をスッキリさせてくれる効果があるんです。

やってみると分かりますよー!

 

iphoneやmacを生み出したAppleのスティーブ・ジョブズも、

瞑想を習慣化していたのだそうです。

 

頭の中の整理整頓が出来ているからこそ、

常に新しいアイデアが生み出せたのかも知れませんね!

 

 

 

瞑想で、何も考えない状態を5分~20分くらい続けるだけで、

あら不思議、スッキリするんです!

 

 

 

想像してみてください。

 

目の前には水槽があります。

水槽の中には水が入っていて、底には砂が敷き詰められている。

 

そこにドバーッと水が入って来ました。

 

 

するとどうなるでしょうか?

⇒敷き詰められてる砂がかき混ぜられ、「水が濁る」。

 

冒頭の頭のもやもやって、これとそっくりだと思うんですよね。

 

かき混ぜられた砂は時間が経てば底に沈んでいき、

また元の透明度になります。

 

 

が、

濁った状態でアレコレする場合、濁りがおさまるのに時間がかかります。

 

 

これがはかどらない原因。

 

 

 

そのままの状態でも時間が経てば徐々に戻るんですが、

気分はあまり良くないし、効率も良くない。

 

 

 

なので、

しばらく時間を置いて砂が沈むまで待つ。

=瞑想

と置換が出来ます。

 

 

透明度が戻り、水の量(知識量、経験値)が増えている状態になれば、

以前よりもレベルアップしていますから、濃い仕事になると言えます。

 

 

瞑想 有名人

 

スティーブ・ジョブズさん以外にもビル・ゲイツさんや松下幸之助さん、

クリント・イーストウッドさん、須藤元気さん、

「心を整える」本が大ヒットしたサッカーの長谷部誠さんなどが

瞑想を習慣にされている方々です。

嵐の櫻井翔さんも瞑想をしていると何かのブログで読んだことがあります。

 

道具も何も必要ない上に、効果もあるということで、

バシバシ取り入れていきたいものですね!