以前の記事(オンラインにデータを保存する方法)で

ドロップボックス、テラクラウド、Googleドライブ

この3つを紹介しました。

 

ドロップボックスは以前から使っていたんですが、

テラクラウドとGoogleドライブは使ってなかったんですよね。

 

Googleスプレッドシートは使ってましたが、

データバックアップ保存的な使い方はしてなかったんです。

 

で、使ってみたらあら便利!

専用のフォルダにポンとファイル放り込めばokで、

オンラインに保存されます。

もちろん、Googleアカウントで管理されてるので同期します。

 

 

ドロップボックスとGoogleドライブに保存しておけばまず安心かな!

って印象ですね、今んとこ。

 

テラクラウドは、サーバーの管理画面のようなところから

ファイルをアップするんです。

 

オンラインなのでアカウント情報さえ控えておけば

どのPCからでもアクセスは出来るんですが

ドロップボックス、Googleドライブが便利すぎて違う使い方になるかなーって感じです。

 

 

こういった点も便利ですよ

ちなみにGoogleドライブ。

 

ワードやエクセルのようなものも備わっていて、

しかもオンライン上で作業できるのでメチャ便利です。

 

ワード(ドキュメント)はそのままPDFに変換できますし、

エクセル(スプレッドシート)もオンライン管理かつ共有も可能。

 

これ(スプレッドシート)で

ブログやサイト管理をしていますが、

便利すぎです。

 

 

 

ちなみにMicrosoft Office入ってないPCでも安心です。

 

 

いやあ、使ってなかった今までの自分、アホです。

なので、アホになる前に是非!笑