初心者が無料の情報で稼ごうとする時、

大抵の場合は上手くいかないと思っています。

 

 

それは何故か?

⇒ フトコロが痛んでないから(笑)

 

 

高額塾とか入っても、大して行動せずにドロップアウトしていく割合って結構高いんですよね。

そういった現実がある中で、無料の情報だけで結果を出すのって相当です。

 

無料の情報だけで結果を出していくって

よっぽどのセンスか、情報収集能力の持ち主か、根気強い人かって気がします。

確実に自分と属性が違うので全然分かりません(汗)

 

 

無料のモノって価値を見出しにくいもんです。

なにせ無料ですので(笑)

 

分かりやすい価値の目安として金額が付いています。

 

例えばコップ。

もし1万円もするコップだったら、大事に大事に使うと思います。

 

でも、

無料で手に入れたものだったら、扱いは雑になります。

(1万円のものと比べて)

 

 

 

何が言いたいかというと、

 

無料のモノは軽んじてしまう傾向にある

 

ということです。

 

 

 

端折ってはいけないポイントがあったとしても、

「無料の情報だしなー。」

と軽んじてしまい、雑になってしまう流れになりかねないんです。

 

その大事なポイントを端折ったせいで結果につながらなかったとしても

「無料の情報なんてこんなもの。」

という結論で片付いてしまいます。

 

 

 

お金を払って購入した情報であれば、

「元を取ってやる!」

という意識が働き、モレは減るものなんですよね。

(自分に発破をかける意味でも割と有効だと思います。)

 

 

 

こういった部分で無料の情報で結果を出していくのは、

大抵の場合上手くいきにくいと思っています。

 

 

 

 

ただ、『とりあえず無料の情報で実践してみる』というのはアリだとも思います。

 

それで、多少なりとも報酬が得られたら、

それで教材を買うというのでもいいのかな。

 

時間帯効果で考えたら微妙なんですが、

それがきっかけで行動出来るのであれば大いに結構じゃないかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

とは言いつつも、再優先が「稼ぐ」だとしたら、

自ずと優先順位も決まってきて、最善手が見えてくると思います。

 

=時間のかかること、遠回り的なやり方はしたくない。

という至極当たり前なところに行き着く気がします。

 

 

※次回の記事 ⇒ 無料の価値