どうも、ミヤビです。

 

トイレ掃除の効果という記事をを書いていたら、

つい書きたくなりました。

 

掃除と心の関係。

 

 

 

部屋の状況って心の投影だと思っています。

 

めんどくさがりな人の部屋は汚い傾向にあり、

だらしない人の部屋は散らかっていて、

神経質な人の部屋はキチッキチッとと片付いていて、

潔癖症の人の部屋はホコリ一つ無い。

 

 

自分も体感しているのですが、

割と心が散漫な時って、部屋が散らかりがちで、その状態を放置しがちです。

⇒そこでメンドクサイながらも部屋を片付けると・・・

 

なんということでしょう。(ビフォーアフター風)

散漫な心がスッキリしているではありませんか!!

 

 

つまり、

部屋の掃除=心の掃除

だと思うのです。

 

なので、掃除が「うつ改善」にも効果を発揮する

と言われているのだと思います。

 

 

こういった面があるので、逆転の発想ができます。

 

「ムシャクシャした時」

「凹んだ時」

「悲しい時」

 

掃除をすれば気分晴れるんじゃない??

って。

 

 

応用して、掃除を習慣化すれば

だらしない性格やめんどくさがりな性格も良い方向に変えられる。

と思います。

 

取り留めなくなりましたが、

ミヤビはこういったことを考えたりもしています(笑)

参考になれば幸いです。