最近、知り合いのプロジェクトのweb系のお手伝いをしています。

ウェブサイトを作ったり、動画戦略とかしてみたり。

(こんな表現をすると大掛かりな気がしますが、全然そんなことはありません。笑)

 

 

知り合いであり、友人ということもあり、

金銭的な仕事ではないのでそこそこ気楽に楽しさ優先でやっていますが、これが中々面白いです。

 

 

手伝ってる友人ってのは、プロボウラーなんです。

 

ミヤビのブログのプロフィールページにチョロっと書いてますが、

わたくし趣味でボウリングをしておりまして、

そのつながりでそういうことになっています。笑

 

ボウリングをスポーツと思っている人は基本少ないですし、完全にマイナースポーツです。

 

でも、マイナーとは言えプロだしファンもいるわけです。

それに結構な結果も出している方なので、こちらとしても有意義という話。

 

コンテンツネタも山のようにあるので、ウェブ系での収益化につなげてみようと挑戦なうです。

 

 

 

 

で、やっぱそういう話をもらったり、

実際に取り組んで活きてる部分って何を隠そうサイトアフィリで培ったモノなんですよね!

 

 

 

アフィリ系の知識とかがない状態だと…

「ホームページの作り方」みたいな本を買ってくるところから始まり。

わちゃわちゃしながら結局できず、ブログで適当に。

めちゃめちゃな記事タイトルで検索経由アクセスを狙えず。

 

なんだかんだで、訪問者にやさしくない「自分が作りたいサイト」になりがちです。

 

 

動画だったら、ただでさえマイナーなのによりマニアックな内容を作ってしまい再生が伸びない、「自己満動画」になりがち。

 

 

アフィリ系の知識がある状態だと…

そういった部分を回避しつつ、訪問者を意識できる考え方。

とか

訪問者を多く呼びこむための動線づくり(SEOとか)

とか

YouTubeやサイト、SNSの連動

 

だったりという部分を使えるので、

出来上がるものは「大きな違い、差」が出来ます。

 

 

それに、そういったスキルって中々重宝されています。

 

こういった事例に限らずオフラインの商売をしている人からしたら

お金を払ってでもお願いしたい部分だったりするので、

サイトアフィリからオフラインのwebコンサルをする方もいるんです。

 

 

それに単純に、「おぉスゴイ!」とかも言ってもらえます。照笑

 

 

なので、簡潔に言うと

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サイトアフィリをガッツリやると、ご褒美で
「サイトが稼いでくれる上に、オフラインでも稼げるスキルとか色々もらえる!!」
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

です。

 

 

 

そんな内容の今日ちょうどいいタイミングで、

そのスキルを磨くのにうってつけな話があります。

 

https://www.viral-manager.com/aff/18481/2679/

やることは、めっちゃシンプルです。