前回の記事(リサーチアルチザンのデメリット)でオススメしました。

 

 

2サイト目以降を簡単に設置出来るようになる

設置したサイトが一元管理出来る(一括で見れる+それぞれの管理画面にワンクリックで行ける)

 

上記のメリットがあるツールが、

「アクセス解析ツールリサーチアルチザン ゆずまるカバーg」です。

 

↓↓

 


アクセス解析ツールリサーチアルチザン ゆずまるカバーG

ゆずまるカバーgの機能

 

 

  • 複数サイトのアクセス状況表示
  • 複数サイトのアクセス状況のグラフ表示
  • 訪問者経路追跡グラフ
  • リサーチアルチザン簡易インストール
  • 本体簡易インストール

 

これにより、複数サイトのアクセス状況を一覧でき、

いちいちログインIDなどを入力せずにサイトのアクセス解析を閲覧、

しかも、面倒なアクセス解析プログラムもボタンひとつで設定できるため

サイト立ち上げ作業、サイト保守管理が簡単になるツールです。

 

 

一言で機能をまとめるならば、

「便利だけど色々メンドクサイという弱点を補ってくれるツール」

です!

 

 

 

どんなサイトに適している?

 

アクセス数やアクセスキーワードだけでなく、

ページ推移や直帰率など細かいデータが知りたいサイトに適しています。

 

(ペラサイトのようにキーワードがハッキリしているサイトの場合は

アクセス数と流入キーワード、デバイスなどのデータが分かればいいので、

使い分けてもいいですし、まとめてしまってもいいと思います。)

 

ロングテールキーワードを拾って濃いアクセスで売れるサイトの場合、

成約キーワードを絞り込むのが面倒ですが、

リサーチアルチザンならページ推移が分かるので絞込もしやすい良さがあります。

 

 

 

こんな人には向かない

 

既に「アクセス解析ツールリサーチアルチザン ゆずまるカバーG」を持っている。

ペラサイト量産で稼ぎたい

スマホからのアクセスがほぼほぼ無いので、忍者やi2iで十分

 

 

ちなみに私は、グループアナライザーの通常版を結構前(上位版が出る前)から使っていましたが、

割と最近、このゆずまるカバーGの存在を聞き、購入しました。

 

なので、有料のアクセス解析を2つ持っています(笑)

上に挙げたように、使い分けができますので用途に応じて分けています。

 

(ペラや数ページサイトはグループアナライザー。

WPやページ数が多いサイトはゆずまるカバーG)

 

 

グループアナライザーとゆずまるカバーGの自分なりの比較記事も後日書きます。

 

 

 

おさらい

 

意外とややこしいのですが、ゆずまるカバーG自体がアクセス解析ツールではなく、

高機能アクセス解析であるリサーチアルチザンの弱点を補ってくれる便利ツールです。

 

買い切りですので、一度買ってしまえばずっと使えますし、

自分の借りているサーバーにアップロードするものですので、基本的に安心です。

(サービス終了やPCが壊れても大丈夫)