ホメオスタシスって言葉、ご存じですか?

私は恥ずかしながらつい最近知りました。

 

「恒常性の維持機能」という

なんだかよく分からない言葉です。汗

 

 

元々はスゴイ生理学者さんが提唱した概念だそうですが、

脳科学者の苫米地(とまべち)英人さんも

サイバーホメオスタシス理論というのを提唱していますので、

割りかし一般的にも知られているみたいですね。

 

 

ケガをした時に自然治癒力で治っていくのは、

このホメオスタシスによるものだそうです。

 

 

ダイエットの停滞期なんかも、

ホメオスタシスによるもので、防衛反応なんだとか。

 

 

要は、(居心地の良い・楽な)現状を保とうとする力。

 

 

 

守ろうとする反応なので、必要なものなのですが、

それが障害になってしまうというケースってよくあるので、

ジャマなものみたいな認識も多々あると思います。

 

 

 

なんでホメオスタシスの話をしたかというと、

現在進行形で家のものをガッツリ片付けをしているんですが、

先日ホメオスタシスと思えることがあったからなんです。

 

 

それは、何かというと、

 

言われたんです。

「捨てるな」って。

オカンに。

 

 

お決まりの「使う時が来るかもしれない」と。

 

 

実際、何年も使っていないし、使う時も実際来てない。

使う時が来ても使わないんですよね。

(その時に「いいな!」って思える新しいものが買いたいから)

 

 

まあ、そんな理屈を言ったところで、

はいそうですか、とはなるはずも無く。。。笑

 

 

 

どうしたものか・・・と色々と検索をし情報を集めると、

出るわ出るわ、この手の話。

 

ヤフー知恵袋、発言小町なんかに山程あります。

(中々強烈なものだと、

ゴミ捨て場から拾って持って帰ってきたり。。。)

 

 

 

どうやら、ダイエットの停滞期と同じような仕組みで

高い確率で現れるホメオスタシスなんでしょうね。

 

 

とは言え、ホメオスタシスで今までの流れを止めたなら、

「ダイエットのリバウンドよろしく、元の状態に戻ってしまうだろう」

ことは予想出来たので

長期スパンで進めている状況です。笑

 

 

 

こういった事例って、ダイエットや片付けに限らず

もちろんアフィリエイトにもありますよね。

 

 

例えば、副業でアフィリエイトをしていると知人に話したところ、

「アフィリエイトは稼げないからやめとけ」

的なことを言われた。とか。

 

 

その知人は、

以前アフィリエイトにチャレンジしたことがあったけど、

稼ぐことが出来なかったので、

稼げないものだと思い込んでいる。

 

もしくは、

自分が稼げなかったので

周りの人に稼げるようになってほしくない!

という気持ちがある。

 

 

その知人の発言の理由はどうであれ、

ホメオスタシスは、

『自分の意図しない形で出てくるもの』

って思っておいた方がいいよね。

 

 

こう感じました。

 

 

 

そうすればいざホメオスタシスが出たときは、

 

「キタキター、覚悟を試されているんだな!

そんなもんじゃ自分は止まらないぞ~♪」

 

と、前向きに捉えることが出来ますし、

それを突破した時にはある一種の達成感も得られます。

 

 

ちょっとした障害が原因でやめてしまったのなら、

目的への気持ちはその程度のものだったということになります。

 

 

結論

「ホメオスタシスは神機能 ※ただし捉え方次第!笑」

 

 

 

編集後記

 

前回のメルマガに載せた音声動画のURL

一定数の方がクリックして聞いてくれたみたいなので、

もう一つ、前回のものより短めの音声動画をシェアします!

 

私は10回以上聞きました。笑

 

 

参考になれば幸いです!